男性の悩み

産み分けで男の子を希望するときの食べ物のオススメ

産み分けで男の子を希望するなら食べ物は

【男性】
酸性

【女性】
アルカリ性

が良いと言われています。

簡単に言ってしまうと、
男の子が欲しいなら「肉食系男子」
女の子が欲しいなら「草食系男子」

女性はその逆と覚えておいてくださいね。

これは、肉=酸性、野菜=アルカリ性なので、食事を気を付けることで産み分けしやすくなると言われています。

また、カフェインもY精子の働きを良くすると言われるので、コーヒーを飲むと良いとも言われています。

しかし、気を付けてほしいことが2点。

まずは「すぐには効果が出ない」ということ。

体質改善には時間がかかるので、それなりに効果を期待するなら、日頃から生活を意識することが大切です。

当たり前といえば、当たり前の話ですよね。

不摂生な生活は妊娠もしにくくなってしまうので、日頃から気を付けるようにしましょう。

それともう1点は、「確実ではない」ということ。

科学的根拠がないとか、いろいろ言われています。

産み分けで男の子を食べ物で…と考えている方は、やらないよりはやった方がいいです。

でも、これだから100%男の子!とムキになりすぎず、グリーンゼリーやいろいろな方法を併用していくほうが、より可能性が高くなります。

これだけをすればよいということはないのを頭に入れておいてくださいね。

グリーンゼリーは障害とかの心配はないのか

グリーンゼリーで障害者が生まれる確率は高くなるのか。

これを心配される方が多いですが、はっきり言って確率は高くなりません!

妊活中に産み分けを考える時にはアルカリ性や酸性を気にすることはよくあることで、膣内のPHをコントロールしても問題はないです。

デリケートな妊娠という問題。

衛生面なども配慮していますし、品質や成分にも徹底してこだわっています。

性別なんて関係ないという人もいますが、今まですべて女の子で最後は男の子が良いという家庭もあれば、性別特有の遺伝性疾患があるから産み分けを望む人もいます。

そのため、安全性にはしっかり配慮していて、未使用で使用期限が過ぎてしまった場合には、新品と1本単位での交換が可能です。

また、赤ちゃんだけでなく母体に影響はないのか。

心配になると思いますが、こちらも大丈夫です。

使い心地の良さはもちろんですが、妊娠してから赤ちゃんを育てる大切なママの体を最優先に考えています。

アルカリ性が強いものは肌への刺激にもなるし、男性の活動力にも影響します。

そのため、弱アルカリ性の状態を保てるようにこだわっているので、安心して使い続けることができるのです。

グリーンゼリーは障害とは全く関係ありませんので、安心してお使いください。